23:41 2019年10月14日
大坂なおみ

大坂、準決勝に進出 全豪OP

© REUTERS / Edgar Su
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

女子テニスの大坂なおみ選手(日本)が、エリーナ・スビトリナ選手(ウクライナ)を下し、全豪オープン準決勝に進出する3人目の選手となった。今大会は、今シーズン初の4大大会(グランドスラム)で、賞金総額は4450万ドル。準決勝にはこの時までに、ペトラ・クビトバ選手(チェコ)とダニエル・コリンズ選手(米国)が進出していた。

スプートニク日本

試合は6-4、6-1で、21歳の大坂選手による勝利に終わった。試合時間は1時間10分。

大坂選手は準決勝で、カロリーナ・プリスコバ選手(チェコ)と対戦する。プリスコバ選手は、準々決勝でセリーナ・ウィリアムズ選手(米国)に勝利している。

関連ニュース

大坂なおみへの不適切質問で日本メディアに批判【動画】

タグ
スポーツ, テニス, 大坂なおみ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント