15:36 2019年12月11日
日本代表のきれいなロッカールームが再び世界の称賛を浴びる

日本代表のきれいなロッカールームが再び世界の称賛を浴びる

© AP Photo / Shizuo Kambayashi
スポーツ
短縮 URL
0 51
でフォローする

サッカー日本代表が、アジアカップでの立派な振る舞いで再び賞賛を浴びている。

スプートニク日本

アジアカップでのカタールとの決勝後、日本代表はロッカールームをきれいに清掃し、英語、アラビア語、日本語の3言語で「ありがとう」という感謝のメッセージを残して去った。日本代表のこの行動は世界中から賞賛された。

なお日本代表と日本のサポーターたちは、2018年にロシアで開催されたサッカーW杯でもその礼儀正しさで賞賛を浴びた。ロストフ・ナ・ドヌーで行われたベルギーとの準々決勝で日本は負けた。だが日本のサポーターたちは落胆の中、試合後に会場となった「ロストフ・アリーナ」でゴミ拾いを行った。

また日本代表チームも敗北後にロッカールームの清掃を行い、ロシア語で「ありがとう」を意味する「スパシーバ」と書いたメモ書きを残して去った。

そんな日本代表にロシアのサポーターたちは感動した。ネット上では日本代表への支持と賞賛の声があふれた。そして感銘を受けた他の代表チームのサポーターたちも、試合後にゴミ拾いを行った。

タグ
サッカー, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント