13:27 2019年11月19日
紀平選手 四大陸選手権を目前に指を怪我 「けっこうやばい」と不安

紀平選手 四大陸選手権を目前に指を怪我 「けっこうやばい」と不安

© Sputnik / Vladimir Pesnya
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

5日午後、日本の紀平梨花選手が四大陸フィギュアスケート選手権の公式練習中に転倒し、左手薬指を氷に強打した。

スプートニク日本

紀平選手が怪我をしたのは3回転ルッツの練習中。取材ゾーンに引き上げてきた紀平本人は突き指の恐れとの見方を示す一方で、その状態を「けっこうやばい」と自己診断していた。

「四大陸フィギュアスケート選手権2019」は米国今週8日(金)から米国カリフォルニア州アナハイムで3夜連続で行われる。先日の欧州選手権で出場したヨーロッパ勢、特に4回転ジャンプを次々に決めているロシアは参加しない。このため日本勢の活躍に注目が集まっており、年末に初出場のグランプリ・ファイナルでいきなり五輪金メダリストのザギトワの抜いて優勝した紀平選手には大きな期待がかけられている。

紀平選手は、翌日の状態を見たいと不安を口にしていた。

このほかのフュギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

関連ニュース

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, 紀平梨花
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント