08:09 2019年08月24日

大坂なおみ、世界ランキング1位に返り咲き

© AP Photo / Aaron Favila
スポーツ
短縮 URL
0 20

日本のテニス選手、大坂なおみ(21)が12日に発表された女子テニス WTA世界ランキングで1位に返り咲いた。

大坂は、ロジャーズ・カップで8強入りし、1位だったオーストラリアのアシュリー・バーティが2回戦で敗れたたため入れ替わった。大坂は準々決勝で米国のセレナ・ウイリアムズと対戦して敗れた。

大坂がはじめてWTA世界ランキングで1位になったのは、全豪オープンで優勝した後の2019年初頭。全仏オープンでバーティが優勝するまで1位に君臨していた。

ロシア人選手は、ダリア・カサトキナの41位が最高。カサトキナは順位を1つ落とした。元世界ランク1位のマリア・シャラポワは、81位から97位に転落した。

8月12日付けのWTA世界ランキング

1 (2). 大坂なおみ(日本) - 6417ポイント;

2 (1). アシュリー・バーティ(オーストラリア)- 6256ポイント;

3 (3). カロリナ・プリスコバ(チェコ) - 6185ポイント;

関連ニュース

2018年全米オープン優勝の大坂なおみ選手 「セリーナが私に腹を立てていないことを望む」 

タグ
テニス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント