16:39 2020年09月21日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

サッカー日本代表は、トウウンナスタジアムで行われているFIFAワールドカップ・アジア2次予選で、ミャンマーを2-0で破った。

点を決めたのは中島翔哉選手(前半16分)と南野拓実選手(前半26分)。

​対モンゴル戦は10月10日に埼玉で行われる。

2022FIFAワールドカップ・アジア2次予選は、AFCアジアカップ2023の予選も兼ねている。

タグ
日本, FIFA, サッカー, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント