00:47 2019年11月21日
ポワリエ選手(アーカイブ写真)

ヌルマゴメドフ選手に敗れたポワリエ選手、マクレガー選手とのリベンジを望む

© AP Photo / Gregory Payan
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

アメリカの総合格闘家ダスティン・ポワリエ選手は、ロシアのハビブ・ヌルマゴメドフ選手に敗れた後、ツイッターでアイルランドのコナー・マクレガー選手に対して挑戦を投げかけた。

「僕とコナーの対戦は現時点で一番意味があるんじゃないかな」とポワリエ選手は書いている。

​ダスティン・ポワリエ選手はすでに2014年にマクレガー選手と対戦している。その時はマクレガー選手が勝っている。

マクレガー選手はそのツイートに返信し、過去の対戦ではマクレガー選手が勝ったこと、また敬意を払うよう書いた。

​マクレガー選手は、「マクレガーは次じゃない。マクレガーは第一の目標で、常に目標なんだ。ここでそう言ったら、考えてやろう」と言い切った。


9月7日、ポワリエ選手はアブダビで行われたUFC242でロシアのハビブ・ヌルマゴメドフ選手に敗戦。ヌルマゴメドフ選手は第3ラウンド、裸締めで一本勝ちした。ヌルマゴメドフ選手はこれでライト級世界王座の2回目の防衛を果たした。

関連ニュース

ヌルマゴメドフとポイエー、UFC 242で対戦後、一緒に写真撮影【写真】

タグ
格闘技, ハビブ・ヌルマゴメドフ, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント