16:43 2019年12月14日
ディナ・アヴェリナ

世界新体操ボール ロシアのディナ・アヴェリナが金

© Sputnik / Aleksey Filippov
スポーツ
短縮 URL
0 60
でフォローする

アゼルバイジャンのバクーで開催の世界新体操選手権では、個人のボール種目別決勝でロシアのディナ・アヴェリナ選手(21)が 23,500の高得点をマークし、金メダルに輝いた。2位にはディナの双子の妹のアリーナ・アヴェリナ選手(21)が 23,050で、3位にはイスラエルのリノイ・アシュラム選手が 22,400点で入った。

前日のフープでは1位はロシアのエカテリーナ・セレズネワ、2位はイスラエルのアシュラム、3位がディナ・アヴェリナの順だった。


ディナとアリーナはアヴェリナ家の双子の姉妹。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Arina and Dina Averins️️️️️ (@arishadina1998)

ニジェゴロゴ州の小都市ザヴォルジエ出身で4歳から新体操を習い始めた。アヴェリナ家は新体操一家で、姉のポリーナもかつては新体操をやっており(学業に専念し、新体操は断念)、母とともに双子の特訓につきあい、応援している。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

🙏❤️💙

Публикация от Arina and Dina Averins️️️️️ (@arishadina1998)

大会にはそろって出場しているものの、双子いわく、ジェラシーを戦わせることなく、互いに励ましあい、嬉しい時も悲しい時も一緒に分かち合っている。

タグ
ロシア, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント