02:30 2020年07月04日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

27日、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のS・ライト級決勝で英国のジョシュ・テイラー選手がWBAスーパー王者レジス・プログレイス選手(米国)に勝利した。

試合はロンドンのO2アリーナで挙行された。

​テイラー選手(28)は今年5年から1度目となるIBFタイトル防衛に成功した。16勝、12KO勝ちとなった。

関連ニュース

ボクサーのパトリック・デイ選手、KO負け後に死去 27歳

タグ
スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント