09:40 2019年12月12日
ファーガソン

ヌルマゴメドフ対ファーガソン戦 2020年4月18日ニューヨーク州で

© AFP 2019 / Ethan Miller / Getty Images
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米国の総合格闘家トニー・ファーガソン選手が、総合格闘技選手権(UFC)ライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ選手(ロシア)とのタイトルマッチの契約書に調印した。

米スポーツ専用チャンネルESPNが伝えるところによると、タイトルマッチは2020年4月18日にニューヨーク州ブルックリンで行われる。

王者ヌルマゴメドフ選手はこの契約書へのサインを1週間前に済ませている。

31歳のヌルマゴメドフ選手は2018年4月に世界王座を獲得。第1回目の防衛戦は昨年10月7日、コナー・マクレガー選手(アイルランド)を第4ラウンドで絞め技で破った。9月にはダスティン・ポイエー選手(米国)を倒し、UFCライト級世界王座の2度目の防衛を果たした。ポイエー選手に勝ったのはヌルマゴメドフ選手にとってUFCで12回目。

総合格闘技におけるヌルマゴメドフ選手の成績は28勝0敗。一方のファーガソン選手は25勝3敗。

タグ
ハビブ・ヌルマゴメドフ, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント