17:34 2020年04月10日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ボクシングの元世界チャンピオンで5階級制覇の米国ボクサー、フロイド・メイウェザー・ジュニア氏とのリベンジ戦は間違いなく行なわれる。総合格闘技団体UFCのコナー・マクレガー選手(アイルランド)が明らかにした。

引退したメイウェザー・ジュニア氏は、2017年8月にマクレガー選手とボクシングルールで対戦し、TKO勝ちしている。メイウェザー氏は18日、自身のインスタグラムでマクレガー選手との2戦目について公表した。マクレガー選手との2戦目は2020年に行なわれるとされる。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Floyd Mayweather (@floydmayweather)

マクレガー選手は記者会見で、「何が起こるか注目しよう。私たちは常に接触があり、常に対戦についてなんらかの話し合いを行なっている。メイウェザー氏がまだ引退しないことをみんな知っている。いずれにしてもこのリベンジ戦は行なわれる」と語り、ユーチューブのUFCチャンネルで放送された。

マクレガー選手は18日、ラスベガスで開催された総合格闘技の大会であるUFC246でナルド・セラーニ選手と対戦し、1ラウンド40秒でTKO勝利を収めている。

関連ニュース

総合格闘家コナー・マクレガー選手 「王者が帰ってきた!」 セローニ選手にKO勝利

タグ
格闘技, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント