18:14 2020年02月21日
スポーツ
短縮 URL
0 05
でフォローする

日本オリンピック委員会は、2030年冬季オリンピックの開催地として札幌市を候補とすることを承認した。共同通信が報じた。

札幌市では1972年に冬季オリンピックが開催されている。当初、札幌市は2026年の大会開催地として名乗りを上げることを望んでいたが、2018年の地震からこの決定を撤回していた。

日本オリンピック委員会の承認後、札幌市の申請は国際オリンピック委員会(IOC)で確認されることとなる。

札幌市が開催地として立候補することに関しては、国際オリンピック委員会の第135回目の大会について、冬季大会の開催地選定委員会のオクタヴィアン・モラリウ委員長が発表している。

この間、IOCは夏季オリンピックのマラソンと競歩を札幌市で行なうことを認定した。

タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント