22:48 2020年04月10日
スポーツ
短縮 URL
0 21
でフォローする

グランドスラムで5度の優勝を飾ったロシアのテニス選手、マリア・シャラポワ氏が32歳での引退を表明した。「Vanity Fair」が報じた。

32歳のマリア・シャラポワ選手は、「私は『テニスよ、さよううなら』と告げます」と表明した。

マリア・シャラポワ選手は、史上10人目の生涯グランドスラム達成者(すべてのグランドスラムを制覇した選手。優勝年はさまざま)であり、また、広告収入が多い世界のアスリートの上位者の1人。

現在、シャラポワ選手は女子テニス協会のランキングで373位。かつて同選手は、引退はせず、選手を続けていくと表明していた。

この間、シャラポワ選手は、英国のヘンリー王子の友人との婚約の噂でファンらの注目を集めていた。

  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © Sputnik / Alexei Danichev
  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © AP Photo / Jordan Strauss
  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © AP Photo / Evan Agostini
  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © Sputnik / Anton Denisov
  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © Sputnik / Anton Denisov
  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © Sputnik / Anton Denisov
  • マリア・シャラポワ
    マリア・シャラポワ
    © Sputnik / Anton Denisov
1 / 7
© Sputnik / Alexei Danichev
マリア・シャラポワ

関連記事

タグ
ロシア, スポーツ, テニス, マリア・シャラポワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント