08:10 2020年10月01日
スポーツ
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (181)
0 20
でフォローする

今夏に東京で行われるオリンピックに11歳のヘント・ザザ選手(シリア)が出場する。CNNが伝えている。

報道によると、シリア卓球代表のザザ選手は2020年オリンピックの最年少参加者となる。

シリア五輪委員会はフェイスブックで「我らがチャンピオン、ヘント・ザザ選手、東京出場おめでとう」と祝福した。

ザザ選手は2009年生まれ。西アジア五輪予選決勝で42歳の対戦相手を破り、オリンピックへの切符をつかんだ。卓球世界ランキングではザザ選手は155位。

若い年齢にもかかわらず、五輪史上最年少メダリストになる可能性はない。1896年に当時10歳のディミトロス・ルンドラス(体操、ギリシャ)が平行棒団体戦で銅メダルを獲得しているからだ。

関連ニュース

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (181)
タグ
スポーツ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント