13:57 2020年04月07日
スポーツ
短縮 URL
0 50
でフォローする

安倍晋三首相は23日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際オリンピック委員会(IOC)が東京五輪の延期を含めて検討している点について「今、五輪を開けるかと言ったら、もう世界はそんな状態ではない」と述べた。産経新聞が報じている。

首相は今後4週間程度にわたりIOCが議論を進めるとしたうえで「一定の選択肢、あるいは方向性が示されると期待している」と説明した。また「場合によっては私自身の考え方について、(IOC)バッハ会長に話す機会があればと思っている」と述べた。

タグ
安倍晋三, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント