16:44 2020年10月30日
スポーツ
短縮 URL
0 01
でフォローする

総合格闘技UFCのダナ・ホワイト会長はウェルター級タイトルマッチの候補者を挙げた。その中にはライトとフェザーの2階級を制覇したコナー・マクレガー選手(31、アイルランド)の名はなかった。

マクレガー選手は前回、ウェルター級の試合に出場。2020年1月には40秒でドナルド・セラーニ選手を倒した。しかしチャンピオンベルトをかけた試合の出場権を得るにはこれだけでは不十分だった。

ホワイト会長はスポーツ専用チャンネル「ESPN」との話の中で、現ウェルター級王者カマル・ウスマン選手とのタイトルマッチには3人の候補者がいるとして、ホルヘ・マスヴィダル、コルビー・コヴィントン、レオン・エドワーズの3選手の名を挙げ、「このうちの誰かが(現王者)ウスマンの対戦相手になる。3人のうち誰かであり、コナー・マクレガーではない」と強調した。

マクレガー選手はその前、無敵の王者フロイド・メイウェザー・ジュニアを相手にリベンジ戦を行ってもいいと気持ちを明かしていた。

タグ
格闘技
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント