00:22 2020年08月14日
スポーツ
短縮 URL
0 31
でフォローする

国際スケート連盟(国際スケート連盟)が主催する「ISUスケーティングアワード」で、ロシアのエテリ・トゥトベリゼ・コーチが「最優秀コーチ賞」に選ばれた。

フィギュアスケートの「オスカー」、ISUスケーティングアワードは初めての開催で、授賞式は11日にオンラインで開催された。

最優秀コーチ賞には、トゥトベリゼ氏の他にブライアン・オーサー氏とファエル・アルトゥ二アン氏がノミネートされていた。

トゥトベリゼ氏はオリンピック金メダリストのアリーナ・ザギトワのほか、アリョーナ・コストルナヤやアンナ・シェルバコワなどのコーチを務めている。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
スポーツ, フィギュアスケート, エテリ・トゥトベリーゼ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント