03:58 2020年09月29日
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

東京・有明で開催を予定していた女子テニス(WTA)ツアー「東レ パン・パシフィックオープン」がコロナウイルスの影響で中止決定となった。大会実行委員会の発表をもとにフランスプレスが伝えている。

実行委員会は公式サイトで「WTA とともに、大会開催のために、無観客や入場制限等での開催など様々な方策を探ってきましたが、出場選手やその関係者、メディア、来場者、協賛会社、運営スタッフの安全確保を保証することは現時点で厳しく、中止せざるを得ないとの苦渋の結論に至りました」と発表。

本大会は当初9月に開催を予定していたが、11月頭に延期されていた。

これより前、WTAと男子プロテニス協会(ATP)は2020年に中国で予定されていた全大会について、コロナウイルスを理由に中止を発表した。

関連ニュース

タグ
テニス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント