09:16 2020年10月25日
スポーツ
短縮 URL
140
でフォローする

2020年のF1(フォーミュラ1)第10戦VTB・ロシアグランプリで、ロシアのメディアグループ「ロシア・セヴォードニャ」、自律非営利組織「ロスゴンキ」、VTB銀行が、新型コロナウイルスと闘う医師やボランティアを支持するためのキャンペーン「息をしてください!」を開催する。

9月27日、VTB・ロシアグランプリの決勝レースが始まる前、スタンドの観客がレースドライバーのダニール・クビアトに「息をしてください!」と書かれたTシャツを着せる。またTシャツには、新型コロナのパンデミックと闘う医療従事者やボランティアのポートレートで構成されているロシアの地図がプリントされている。

VTB銀行が冠スポンサーを務める今年2020年のロシアグランプリは、9月24日から27日までソチにあるサーキット場「ソチ・オートドローム」で開催される。観客は、設定された公衆衛生上の基準および疫学的基準をすべて遵守しなければならない。ロシアグランプリではF1のサポートレースとしてF2が併催される。

キャンペーン「息をしてください!」は、他人の命を救うために日々自分の命を危険にさらしている人たちへの感謝の印。


「ロシア・セヴォードニャ」がイニシアチブをとり、ロシア保健省の支持を得た同キャンペーンは、先にサッカーのロシア・プレミアリーグ第29節でロシアのスポーツコミュニティの支持を得た。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント