15:43 2020年10月24日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

総合格闘技UFCの試合で、カーロス・コンディット選手(米国)と対戦中のコート・マッギー選手(米国)は自身の折れた鼻を修復した。

試合は3ランドフルで行われ、コンディット選手が判定勝ちとなった。勝者コンディット選手は記者会見で対戦相手の気丈さについてコメントした。

コンディット選手によると、マッギー選手の行動は「本物の野蛮人」のようであり、試合中に折れた鼻を直したと語った。マッギー選手自身はというと、骨折は第2ランドで感じたという。

コンディット選手は通算31勝目をあげた。2015年以来UFCでは白星がなかったが、これで同大会5連敗をストップさせた。

一方のマッギー選手の成績は19勝10敗。UFCには2010年から出場している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント