07:59 2020年11月25日
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

2020年11月5日、モスクワ。公開株式会社「ガスプロム」の国際青少年サッカープログラムで、211ヶ国で展開されている「Football for Friendship」は本日、「Football for Friendship World」のゲーム公開日を発表しました。グローバルリリースは、世界サッカーの日となる2020年12月10日を予定しています。サッカーのシミュレーションというジャンルでは、新しい多人数参加型のゲームで、友情、平和、平等といった同プログラムにとって重要な価値観を根底としています。

先着登録者の中から、サッカーグッズや「Foorball for Friendship」プログラムとロシアサッカー連盟のユニフォームを集めたユニークなセット100点を抽選でプレゼントします。

複数の国にいるユーザーがはじめて、国際チームを作って、「Foorball for Friendship」のルールで試合に参加できるようになります。プレイヤーはリアルタイムで、世界中からの他のプレイヤーと試合に参加し、チームを作り、そのキャリアを操作し、ファンになったり、友達のチームを観客席で応援することもできます。Football for Friendship Worldは、「友達をつないで、世界が団結」をスローガンに展開します。

Football for Friendship Worldがプラットフォーム上で公式に公開される2週間前に、全世界オンライン選手権「Football for Friendship」が開催され、100ヶ国以上から10-14歳の選手が、32の友好チームをつくり、55試合を行います。選手権の決勝は、生中継で放映されます。プログラムのグローバルアンバサダーは、サッカー界の伝説、ロベルト・カルロス氏です。参加者になって、史上初のオンライン世界選手権に出るには、http://participants.footballforfriendship.com/上で申し込む必要があります。選手権優勝者は、イスタンブールで行われる2021年UEFAチャンピオンリーグ決勝戦のチケットを手にします。

公開株式会社「ガスプロム」の「Football for Friendship」プログラムのグローバルオペレーターは、AGTグループであり、Foorball for Friendship Worldゲームは、国際チームDataArtが開発したものです。先着ユーザーは、ゲームへのアクセスが無料となります。

タグ
サッカー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント