03:27 2020年11月25日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

キルギスの女性総合格闘家(MMA)ヴァレンティーナ・シェフチェンコ選手が、米国総合格闘技団体UFCのスーパーライト級で4度目の王者防衛に成功した。権利所有者が動画を公開した。 

ラスベガスで開催されたUFC255大会でシェフチェンコ選手はブラジルのジェニファー・マイアー選手と対戦し、勝利を飾った。試合は5ラウンドまでもつれ込んだが、シェフチェンコ選手が判定勝ちをおさめた。

シェフチェンコ選手は現在32歳。これまでに総合格闘技のプロとして22試合を戦い、19勝3敗の成績を残している。

関連記事

タグ
格闘技
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント