09:37 2021年01月28日
スポーツ
短縮 URL
0 02
でフォローする

ブラジルのサッカー・ジュニア選手権(17歳以下)のアスレチコ・パラナエンセとフレミネンセの決勝戦は殴り合いの大乱闘に終わった。

後半戦のアディッショナルタイムでアスレチコ・パラナエンセの選手がフレミネンセフォワードにキックし、ファウルを出した結果、両選手の間で小競り合いが起きた。これにフィールドにいた他の選手が干渉し、さらにベンチに控えていた選手たちも加わった。審判らの必死の阻止もむなしく大乱闘は続いた。

​マスコミ報道では、この結果9人の選手が試合から外された。

試合は2対1でフルミネンセが勝利し、選手権の勝者に輝いた。

関連ニュース

タグ
びっくり, サッカー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント