09:53 2021年01月24日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

イタリア人ゴールキーパーのジャンルイジ・ブッフォンさん(42)は、同国紙「ガゼッタ・デッロ・スポルト」による歴代ゴールキーパー・ランキングで第1位に選ばれた。

これにより、長らくトップに君臨していたソ連人ゴールキーパーのレフ・ヤシンは2位に降格することになった。

このランキングには様々な国々のゴールキーパー合計18人がランクインしている。

ブッフォンさんは、イタリア王者に10度輝き、現在も優勝トロフィーを防衛しているユヴェントスFCに所属。また、ブッフォンさんはパリ・サンジェルマンFC所属時にフランス国内タイトルの優勝に貢献し、2006年のW杯ではイタリア代表として優勝している。

レフ・ヤシンは、ソ連代表として1956年メルボルンオリンピックで金メダルを獲得、1960年の欧州選手権で優勝、ソ連国内大会で5度の優勝に導いたFCディナモ・モスクワの所属選手だった。1957年にはソ連スポーツマスターの称号を授与された。FIFAが決定する20世紀最優秀ゴールキーパーに選出され、「バロンドール」に選ばれた史上唯一のゴールキーパー。フランス・フットボール誌は2020年12月、レフ・ヤシンを歴代最高のゴールキーパーに選んでいる。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント