08:40 2021年04月12日
スポーツ
短縮 URL
0 30
でフォローする

ポルトガル出身で現在は伊セリエA「ユヴェントスFC」所属のフォワード、クリスティアーノ・ロナウド選手(35)が公式戦最多得点歴代1位タイに並んだ。

10日、伊セリエAでサッスオーロと対戦し3-1で勝利を収めたユヴェントス。Cロナウド選手は各クラブと代表の通算公式戦で759得点目を上げ、チーム勝利にも貢献した。1950年代にオーストリアとチェコスロヴァキアの代表で活躍したヨーゼフ・ビカン氏が達成した759得点の歴代最多に並んだ。

Cロナウド選手はこの前にペレ氏の通算757得点を抜いている。

​Cロナウド選手は2018年からユヴェントス所属。スペインのレアルマドリード、英マンチェスターユナイテッド、ポルトガルのスポルティングCPでプレー経験がある。

関連ニュース

タグ
サッカー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント