19:01 2021年03月05日
スポーツ
短縮 URL
0 20
でフォローする

4度のF1チャンピオンに輝いたレーシングドライバーのセバスチャン・ベッテルさんが、フェラーリ5台を含む高級車8台を売りに出していることが分かった。自動車情報系ウェブサイトCarscoopsが報じている。

ベッテルさんは今回、自身のコレクションのフェラーリ5台、メルセデス2台、BMWを1台売却する。その中でも注目が集まっているのが、フェラーリ社のラ・フェラーリ(2016年)、エンツォ(2004年)、F50(1996年)。この3台の価格は公表されていないが、ラ・フェラーリとF50はすでに売却された。

​ベッテルさんは2007年から活躍しているF1ドライバー。2010年、2011年、2012年、2013年のF1ワールドチャンピオン。史上最年少優勝をはじめ、F1で数々の最年少記録を打ち立ててきた。2015年から2020年まではフェラーリで活躍していたが、昨年末にアストンマーティンに移籍したことが報じられていた。

今回売りに出されている8台の中には、ベッテルさんが2009年のアブダビGPで優勝した際に贈られたメルセデス・ベンツのSL65 AMGブラックシリーズも含まれている。

タグ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント