08:47 2021年08月04日
スポーツ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

2004年アテネオ五輪ボクシングヘビー級金メダリストで、元WBC世界ヘビー級暫定王者、元WBA世界ヘビー級王者のアレクサンデル・ポベトキン(ロシア)が、引退を表明した。

41歳のポベトキンは3月、ディリアン・ホワイト(英国)にTKO負けし、WBC世界ヘビー級暫定王座を失った。

ポベトキンの戦績は36戦3敗1分。

関連ニュース

タグ
スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント