03:22 2021年08月06日
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

テニスの東京五輪出場選手が決まる世界ランキングが14日に発表され、女子シングルスで2位となった大坂なおみ選手(23)の五輪代表入りが確実となった。NHKなど日本の各メディアが伝えている。

東京五輪のテニス、シングルスの出場権は、13日までパリで行われた全仏オープンの結果を反映した最新の世界ランキングの男女それぞれ上位56人に与えられる。

14日付けで発表された世界ランキングで、大坂選手は大会前の世界2位から変わらず、自身初となるオリンピックの代表入りが確実となった

大坂選手は5月31日、2018年の全米オープン以降、長い間うつ病に悩まされ、対処に苦労したと告白した。

大坂選手は全仏オープン前、記者会見に応じない考えを示していた。大坂選手は5月30日の1回戦で勝利した後、記者会見を拒否したため、1万5000ドルの罰金が科された。5月31日、大坂選手は、全仏オープンを棄権すると表明した。

関連ニュース

タグ
五輪, 大坂なおみ, テニス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント