月曜日3日、サンクトペテルブルクの地下鉄でセンナヤ広場駅とテフノロギーチェスキー・インスティトゥート駅の間を走る車両で爆発が起きた。ロシア国家反テロ委員会の最新の情報によると、14人が死亡、45人が負傷した。

未確定の爆発物の威力はTNT換算で200から300グラム。最新の情報によると、容疑者は1995年生まれキルギス・オシュ出身のロシア市民、アクバルジョン・ジャリロフである可能性がある。

Цветы в память о погибших в метро Санкт–Петербурга в Симферополе  - Sputnik 日本
記事
期間の選択
さらに 本の記事
  • 1週間以内
  • 1ヶ月以内
  • 1年以内
  • すべての時間内
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала