20:15 2021年08月01日
東京2020オリンピック
短縮 URL
0 61
でフォローする

東京オリンピックが首都圏では無観客で開催されることが決まったのを受け、オーストラリアのテニス選手が、出場を辞退することを明らかにした。

先に、東京オリンピックは東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏会場を無観客開催とする方針が固まったと報じられた。

これを受け、オーストラリア代表として出場予定だったテニス男子のニック・キリオス選手は自身のツイッターに、出場しないことを決めたと投稿した。

キリオス選手は世界ランキング60位。オーストラリア代表として東京オリンピックへの出場が決まっていた。

キリオス選手はツイッターに「簡単な決断ではなかった」と投稿し、オーストラリア代表としてオリンピックに出ることが夢であり、このような機会はもう二度とないかもしれないことはわかっているが、観客のいないスタジアムでプレーすることは受け入れられないなどと説明した。

タグ
五輪, テニス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント