12:35 2021年07月25日
東京2020オリンピック
短縮 URL
0 03
でフォローする

日本の加藤官房長官は14日の記者会見で、米ホワイトハウスが東京オリンピックの開会式にジル・バイデン大統領夫人が出席すると発表したことについて、米国の東京大会を重視する姿勢の表れとして心から歓迎するとの考えを表した。

加藤氏は記者会見で「米国政府は米国時間13日、五輪開会式にジル・バイデン大統領夫人が出席する旨、発表した。東京オリンピック・パラリンピックについてはバイデン大統領からこれまでも支持が表明されており、今般、米国政府がバイデン大統領夫人のオリンピック開会式の出席を決定したことは、米国の東京大会を重視する姿勢の表れとして我が国として心から歓迎し、しっかりお迎えしたいと考えている」と述べた。

また加藤氏は続けて「菅総理との会談を含め、バイデン大統領夫人の訪日中の行事については、現在、日米間で調整が行われていると承知している」と述べた。

関連ニュース

タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント