16:20 2021年09月20日
東京2020オリンピック
短縮 URL
0 13
でフォローする

国際オリンピック委員会(IOC)のクリストフ・デュビ五輪統括部長は24日、東京五輪に参加する選手は主催者の要求に応じ、マスクを着用する必要がある述べた。ルールを守らない場合は何らかの対応に出ると注意を呼びかけた。

共同通信によると、デュビ氏は「着用は重要だと繰り返し強調しないといけない。目に余る行為があれば、もちろん何らかの対応をする」と述べた。

23日に行われた開会式では、新型コロナウイルス感染予防のマスクを着用していない選手の姿が多く見られた。

一方で、デュビ氏は「来たばかりの人には日々の習慣ではない」と理解も示した。

大会組織委員会が発表を始めた今月1日以降、大会関係者の新型コロナウイルス感染者の累計は24日の時点で123人となった

東京大会は8月8日まで開催される。

関連ニュース

タグ
東京, 五輪, 国際オリンピック委員会, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント