02:00 2021年09月19日
東京2020オリンピック
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
0 0 0
でフォローする

東京五輪5日目の27日、新競技の男子サーフィンで日本の五十嵐カノア選手が決勝に進んだ。女子の都筑夢路選手も準決勝に進出。共同通信が報じている。

競泳は女子200メートル個人メドレーで大橋悠依選手が準決勝を突破。400メートル個人メドレーとの2冠を目指す。

柔道の日本チームはすでに金4個を獲得しており好調。男子81キロ級の永瀬貴規選手、女子63キロ級の田代未来選手がともに初戦白星スタート。

関連ニュース

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント