03:58 2021年09月26日
東京2020オリンピック
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
0 03
でフォローする

東京五輪・パラリンピック組織委員会は4日、選手4人を含む、大会関係者計29人が新型コロナウイルス検査で陽性になったと発表した。大会関係者の感染者数は公表を開始してから過去最多となり、累計327人となった。

共同通信によると、感染した選手4人のうち3人は、ギリシャのアーティスティックスイミングの選手で、東京・晴海の選手村に滞在していた。

浴衣を着て街を店の宣伝をする女性
© REUTERS / Androniki Christodoulou

大会関係者の1日あたりの感染者数としては、7月1日に公表を開始してから過去最多となり、累計327人となった。

東京都内では、7月28日に初めて新型コロナウイルスの新規感染者数が3000人を超え、3177人を記録した。29日には3865人、30日には3300人とかつてないスピードで新規感染者数が増加している。31日には新規感染者数が4058人に上り、過去最多を記録

3日、都内の新規感染者数はこれまでで3番目に多い3709人となった

関連ニュース

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
タグ
東京, 五輪, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント