21:20 2018年06月21日
CIA本部

CIAの資金がアルカイダの手に渡っていた

© REUTERS / Larry Downing
米国
短縮 URL
0 40

アフガニスタンと西側の政府関係者の発言によると、米中央情報局(CIA)がアフガニスタンに供与した秘密資金約100万ドルが、2010年にアルカイダに渡っていた。アフガニスタン外交官の身代金として使われたという。なお、CIAはコメントを拒否している。New York Timesが14日、伝えた。

身代金の支払いは、アルカイダの指導者だったオサマ・ビンラディン容疑者に警戒心を抱かせた。ビンラディン容疑者は、CIAが身代金について知り、身代金に毒や放射性物質を塗ったり、追跡装置が設置されることを恐れた。そのためビンラディン容疑者は、別の通貨に交換するよう提案したという。

New York Timesによると、身代金の支払い証明書は、2011年にパキスタンのアボタバードで米海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」によってビンラディン容疑者が殺害された特別作戦の際に見つかった。

タグ
戦争・紛争・対立・外交, 中央情報局, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント