21:03 2018年06月23日
米国 来年イスラエルに新型第5世代戦闘機F-35供給へ

米国 来年イスラエルに新型第5世代戦闘機F-35供給へ

US Air Force / Airman 1st Class Jason Couillard
米国
短縮 URL
0 29

米国は新型第5世代戦闘機F-35を来年イスラエルへ供給する。米国のバイデン副大統領が発表した。

バイデン氏は、「我々は来年、イスラエルにF-35を供給する」と述べた。

バイデン氏によると、戦闘機は「イスラエルが中東で軍事的な優位を保つのを助ける」という。ロイター通信が伝えた。

バイデン氏はF-35について、「良い飛行機だ。これはイスラエルを、中東で第5世代戦闘機を所有する唯一の国にする」と表現した。

イスラエルは2月、米国から第5世代戦闘機F-35を14機購入する契約に調印した。

第5世代戦闘機は、2001年に米軍に装備された新世代型戦闘機。なおロシアの第五世代戦闘機はテスト飛行の段階にある。

2014年までに軍に配備された唯一の第五世代戦闘機はF-22 Raptor(2001年)。

F-35 (米国)、PAK FA(ロシア)、J-20 (中国)、 J-31 (中国)など、複数の第5世代戦闘機がテスト飛行の段階にある。

関連:

プーチン大統領、イランへのS-300ミサイルシステムの禁引渡しを解除
ロシア海軍の艦船 イエメンから300人以上を避難させる
タグ
武器・兵器, ロシア, イラン, イスラエル, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント