09:37 2017年12月12日
東京+ 4°C
モスクワ+ 0°C
    米大統領候補ドナルド・トランプ氏「私ならプーチンとうまくやれる」

    米大統領候補ドナルド・トランプ氏「私ならプーチンとうまくやれる」

    © REUTERS/ Dominick Reuter
    米国
    短縮 URL
    0 69

    次期米国大統領に立候補している億万長者で共和党員のドナルド・トランプ氏は、プーチン大統領と良好な関係を築くことに自信を示した。

    「私ならウラジーミル・プーチンとはうまくやれるだろう。そう思う」。スコットランド外遊中、記者らに語った。インタビューの一部を木曜、CNNが伝えた。

    トランプ氏はまた、抜かりなく現大統領バラク・オバマ氏と元国務長官で民主党の大統領候補であるヒラリー・クリントン氏を批判した。トランプ氏は前者を「不適格」であるとし、後者を「米国史上最悪の国務長官だった」とこき下ろした。

    最近行われたいくつかの社会調査によれば、トランプ氏は共和党候補の中でも最有力である。人気の秘訣は米国の政治家らしくない視点のとりかたと、歯に衣着せぬ物言いにあると言っても過言ではない。

    タグ
    露米関係, ウラジーミル・プーチン, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント