01:51 2017年09月23日
東京+ 19°C
モスクワ+ 13°C
    ケリー米国務長官、EUはなぜウクライナに関する米の立場を支持しない?

    ケリー米国務長官、EUはなぜウクライナに関する米の立場を支持しない?

    © AP Photo/ MLADEN ANTONOV
    米国
    短縮 URL
    459212

    ケリー米国務長官は、イランの核問題の一件が失敗した場合、米国の連合国はウクライナ情勢正常化への協力を拒むのではないかと危惧感を表している。

    ケリー長官は11日、ニューヨークで演説したなかで、「これは(米連合国らにとっては)ウクライナ(についての協力)から手を引くためのレシピだ」と語り、ウクライナ問題では連合国の立場はすでに一様ではなく、それぞれが自分の課題は果たしたという姿勢をとる構えにあると指摘した。

    イランと国際仲介6者は7月14日夜、長年にわたるイラン核問題の正常化について歴史に残る合意の達成に成功。数ヶ月にわたる交渉は共同の包括的行動計画の採択で幕を引いた。この計画の遂行でイランは国連安保理、米国、EUが発動していた経済、金融制裁を完全に解除することができるというもの。合意はこれから米上院での審議にかけられる。

    タグ
    EU, ウクライナ, イラン, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント