17:37 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 10°C
    国防総省、アフガニスタン駐在職員に豪華な邸宅を備えるのに1億5000万ドルを費やす

    米国防総省、アフガニスタン駐在職員に豪華な邸宅を備えるのに1億5000万ドルを費やす

    © 写真: SIGAR
    米国
    短縮 URL
    1469013

    アフガニスタン復興担当監察総監ジョン・ソプコ氏は米国の国防総省に書簡を送り、イラク・アフガン経済インフラ復興に従事するべき少人数部隊にどうして1億5000万ドルが投じられているのか、照会した。

    ソプコ氏はその中で、豪華な邸宅や食事、ガードマンに膨大な金額を費やした部隊の活動から米国がどのような利益を得たのか、あまりよく分からない、と訴えた。この職員らが米軍のほかのスタッフと同様基地に起居したなら出費は遥かに少なくて済んだ、と同氏は見ている。RT英語版サイトが報じた。

    タグ
    アフガニスタン, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント