03:20 2017年09月27日
東京+ 23°C
モスクワ+ 11°C
    警官

    アメリカで警官が12歳の少女を射殺し父親にけがを負わせる

    © AP Photo/ M. Spencer Green
    米国
    短縮 URL
    0 1242116

    ペンシルバニア州ハリスバーグ近郊で警官が12歳の少女を誤って射殺した。地元メディアによれば、警官のクラーク・スチーリ氏は少女の父親であるドナルド・メイエル氏のもとに借金の抵当に入った財産の問題に関する裁判所の決定を履行しようと訪れていたという。

    メイエル氏は財産の没収に応じず自動ライフル銃で警官を脅迫した。メイエル氏の腕に当たった銃弾は貫通し少女は負傷した。まもなくこの傷がもとで少女は死亡した。父親の命に別状はないが、彼の行動に対して告訴がなされるという。この警官に対する告訴の有無は今のところ明らかではない。警察が事件の調査を始めている。

    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント