16:23 2017年09月20日
東京+ 24°C
モスクワ+ 12°C
    バクテリア

    米国で性交渉を通じたジカ・ウイルス感染例 初めて報告

    © AP Photo/ David Goldman
    米国
    短縮 URL
    624616

    米国で、ジカ・ウイルスの初の感染例が確認された。ロイター通信が伝えた。これまで入ってきている情報では、感染は、性交渉を通じたもので、蚊を媒介としたこれまでの感染ルートとは異なる。

    米ダラスの医療当局によれば、感染は、蚊に刺された事によるものではなく、性交渉を通じてのものだという。患者は、ジカ・ウイルスが猛威をふるっている国から帰国した人と性的関係を持った後、ジガ熱の症状が現れた。

    この三年間で、米国内でジカ熱感染者が見つかったのは1例だけで、残りの全ては、国外での感染者だった。また米国内での、感染例は報告されていなかった。

    関連:

    ユニセフ ジカ熱との戦いのため900万ドルの資金集めスタート
    世界を覆う新ウィルスの恐怖:ジカ熱、拡大止まらず
    ジカ熱の初の感染例が欧米で報告
    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント