10:25 2020年10月22日
米国
短縮 URL
362
でフォローする

次期米大統領選に立候補しているバーニー・サンダース氏は、ロシアが米国の最大の脅威であるとは考えない、と述べた。「最大の脅威」候補として挙げられた北朝鮮、ロシア、イランのうち、サンダース氏は北朝鮮を名指した。

「誰もがひとつの世界に生きている。ロシアも、中国もだ。北朝鮮は非常に奇妙な国で、非常に孤立している」。リア・ノーヴォスチが伝えた。

タグ
露米関係, 選挙, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント