16:58 2017年03月24日
東京+ 11°C
モスクワ+ 5°C
    エドワード・スノーデン氏

    スノーデン氏、米国の追跡プログラム、この10年間で発見されたテロリストはゼロ

    © 写真: Screenshot: Council of Europe
    米国
    短縮 URL
    151360151

    米国の行なう追跡プログラムはテロの未然防止には一切役立たず、すでに発生したテロ攻撃の捜査にも功を奏さなかった。エドワード・スノーデン氏はスペインのTV「ラ・セクタ」からのインタビューにこう語った。

    スノーデン氏は追跡プログラムはテロ組織に優越することはなかったと指摘し、「手当たり次第追跡しても、何も分からないでしょう」と語っている。

    スノーデン氏は、その代わりに米特務機関はテロ組織という存在をジャーナリストや法律家、教授らの追跡を正当化するために積極的に活用したとの見解を表している。

    「我々は弁護士、外交官を追跡し、経済スパイ活動、ソーシャルコントロールを行なっていた。これはパワーであり、大量追跡が国の権力を強化することは間違いない。」

    タグ
    テロ, エドワード・スノーデン, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • Kozi Moto
      イラクのISISのリーダーは、ユダヤ人でモサドのエージェント。本名は、サイモン・エリオットだそうです
      richardkoshimizu.at.webry.info/201408/article_97.html
      Peter Meyer情報です。
      イラクのISISのリーダーは、ユダヤ人でモサドのエージェント。本名は、サイモン・エリオットだそうです。やっぱり。
      ISISはナチスと同じような役割を与えられていると観ます。ISISの排除を口実にした米軍のイラク油田地帯支配が進んでいる。ISISがクルド人を攻撃していると主張することで、クルド人に特権を与えようとしている。クルド人=隠れユダヤ教徒が支配。
      ユダ金のバカども、いい加減、すぐにバレる手口ばかり使うな。頭が悪すぎるぞ。お前たちの極東の手先はもっと馬鹿ぞろいだが。
      ISIS leader "al Baghdadi" is Jewish and a Mossad agent; his real name is Simon Elliot
      (1) ISIS: CIA unable to foresee "blow back"?
      (2) Israel is behind ISIS; don't fall for "British" claim
      (3) ISIS: "British" goals vs Yinon Plan
      (4) ISIS leader "al Baghdadi" is a Jew and a Mossad agent; his real name is Simon Elliot
      (5) ISIS/ISIL leader/'Caliph' is a Jewish Mossad agent named Elliot Shimon
      (6) Mossad not calling the shots
      (7) The Yinon Plan and the role of the ISIS
      (8) Gareth Evans (former head of Soros' ICG) back attacks on Isis in the name of RTP
      (9) Why Obama is Bombing the Caliph - by Pepe Escobar
    • Kozi Moto
      ISIS指導者のバグダディさんですが、本名はサイモン・エリオットというユダヤ人。
      richardkoshimizu.at.webry.info/201501/article_119.html
      userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/014/142217125144637801178_o0600035413195921620.jpg
      金融ユダヤのための便利な偽イスラム過激派ISIS。
      ISIS指導者のバグダディさんですが、本名はサイモン・エリオットというユダヤ人。
      当然ながら、ユダヤ金融悪魔の代理人、マケイン上院議員ともお友達。
      2015/1/25 09:06
      イスラム国の指導者バグダディはユダヤ人で本名がサイモンエリオットでモサドの工作員。 マケイン上院議員と一緒に写っている証拠写真。
      ameblo.jp/don1110/entry-11981018829.html
      マケインさん早速写ってますね。あらら、なんとイスラム国の指導者バグダディが左から二人目にしっかり写っています。バグダディはユダヤ人で本名がサイモンエリオットでモサドの工作員であることがしっかりばれてしまいましたねwww
      Senator John McCain with ISIS Chief Abu Bakr Al-Baghdadi (circled left) and terrorist Muahmmad Noor (circled right).
      何の会議をしているんでしょうyか?www
      m.s
    • Kozi Moto
      「ISISはアメリカとイスラエルによって作られた」
      richardkoshimizu.at.webry.info/201503/article_113.html
      「ISISは米イスラエルのための」偽イスラム過激派。
      ここでは釈迦に説法ですね。
      だから首領はユダヤ人のサイモン・エリオット。別名バグダディ。
      ああ、バカバカしい。
      さすがに、ここまで世界に真実を知られるとISISネタももう使えませんね。
      エボラ同様立ち消えですね。
      2015/3/17 08:15
      ユダヤ社会ピンチですね
      「ISISはアメリカとイスラエルによって作られた」
      japanese.irib.ir/news/latest-news/item/53009
      オーストラリア・ブリスベンの政治アナリスト、マックス・イーガン氏は、プレスTVのインタビューで、「テロ組織ISISはアメリカとイスラエルの努力の結果、作り出された」と語りました。
      イーガン氏はまた、アメリカとシオニスト政権はISISやそのほかのテロ組織に対する資金援助や軍事的支援を行うことで、シリア政府と戦おうとしたとしています。
      さらに、「ISISが結成された目的のひとつは、中東地域に情勢不安を生み出すことだ」と強調しました。
      イーガン氏は、「イスラエルは中東を国境紛争に導き、この地域における緊張を拡大しようとしている」と語りました。
      また、「アメリカは中東における衝突の停止を許さず、イスラエルも地域を不安定化するアメリカの計画を実行している」と強調しました。
      無名
      イスラエル国政選挙:ネタニヤフの陸ウドが負けても、..
    • Kozi Moto
      シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売
      richardkoshimizu.at.webry.info/201511/article_208.html
      シオニスト別働隊、ISISの資金源を確保するため、母国イスラエルも必死です。
      ISISが占拠する油田で生産された原油をネタニヤフ政権が買って、精製後、転売しているそうです。
      何も驚くところのない、つまらないニュースでした。
      2015/11/24 01:18
      ★いい加減、日本のメインストリームメディアもISIS=イスラエル・シオニスト政権と認めたらどうか!
      シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売
      イラクのニュースサイト、アルアラビーオル・ジャディードが、イラクとシリアにおける石油の密輸組織のメンバーやネットワークの話として伝えたところによりますと、ISISはこれらの国の石油を、トルコとイラクのクルド人居住区を通じてシオニスト政権に販売しているということです。
      シオニスト政権もまた、テロリストから買い取ったこれらの原油を精製した後に転売しています。
      japanese.irib.ir/iraq/item/60029-%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E6%94%BF%E6%A8%A9%E3%
      VT
    • Kozi Moto
      「サウド家はユダヤ教に改宗したハザール人がアラブに移り、アラビア人を娶りイスラム教に改宗して勃興」
      richardkoshimizu.at.webry.info/201510/article_201.html
      サウド家とユダヤ米国の癒着関係。
      ユダヤ・ベクテル社とビン・ラディングループの親密関係。
      イエメンの隠れユダヤ人、ビン・ラディンとサウジ王室の癒着。
      全て、理解できちゃいますね。
      宗教って、何百年も隠れて信仰を維持できるものなんですね。
      長崎の隠れキリシタンは、徳川250年間、地下に潜伏していて、明治になって欧州からイエズス会だかフランシスコ会の神父が来日したら、大浦天主堂にぞろぞろと表れたそうです。当時、キリスト教世界では大ニュースになったそうです。
      隠れユダヤ教徒(マラーノ)がイスラムを偽装して数百年。いくらでもありそうですね。
      何しろ、米国では、福音派(エバンジェリカル)を偽装した隠れユダヤ人が、大統領を歴任しているくらいですから。
      情報感謝。
      2015/10/29 09:13
      Veterans Todayにも、キャサリン フリスクという女史が、「サウド家は、ユダヤ教に改宗したハザール人がアラブに移り、アラビア人を娶りイスラム教に改宗して勃興した。」と書かれていますから、世界的に知られていることなのでしょう。
      この記事には「トルコ人は、アンタルヤから来てイスラム教に改宗したハザール人。」とも書かれてます。
      そう考えると、今ISISを支援しているのが、米、イスラエル、サウジアラビア、トルコというのも納得できます。
      Khazar World Order in the Headlights! www.veteranstoday.com/2015/10/16/khazar-world-order-in-the-headlights
      普通のイスラム教徒だったら、それくらいのこと知っているんどえはないでしょうか。こいつは馬鹿丸出しですね。
    • Kozi Moto
      「多くのトルコのエリートたちが、ユダヤ人である」
      richardkoshimizu.at.webry.info/201512/article_42.html
      新著にも書きましたが、ケマル・アタチュルクですら、隠れユダヤ人だった。エルドアンももちろん、隠れユダヤ人です。
      「15世紀にスペインのユダヤ教徒追放令でトルコに移住したユダヤ人たちの末裔であるエルドアンと、同じくトルコに逃れ、その後、米国に渡って、米国1%の牙城を築いたロックフェラー一族の現在の当主」が、協力関係にある。それだけのことなんです。
      隠れユダヤ人が支配するトルコ政府が、シオニスト別働隊であるISISの石油密輸を幇助している。バーター取引でトルコがISISに武器弾薬を供給している。その原油をイスラエルが精製して売っている。
      米国黒いユダヤ人政権も、この隠れユダヤサークルの一員であり、「主幹事」である。
      別に何の疑問もわいてこない、つまらないお話でした。あーあ。
      情報、感謝。
      ◆NO・2982『信じ難い事態トルコ・イスラエル関係で発生』
      [2013年10月18日(Fri)] 中東TODAY
      blog.canpan.info/jig/daily/201310/18
      (抜粋)
      中東諸国の中にあって、イスラエルは孤立した存在であり続けてきたし、現在もその状態にある。周辺のアラブ諸国は押し並べて敵であり、カーテンの裏側での接触がある国もないではないが、それは限定された範囲だけだ。 そうした孤立するイスラエルにとって、トルコは1950年代から深い関係にあった国だ。その理由は多くのトルコのエリートたちが、ユダヤ人であることによろう、学者の世界や政治家、財界人の中には、ドンメと呼ばれる改宗ユダヤ人ムスリムが多数いるのだ。 彼らが裏でトルコとイスラエルとの関係を、支えてきたということであろう。つまりトルコは、イスラエルと深い関係にある国なのだ。ところがトルコはかつて大国(オスマン帝国)であったために、多くの周辺諸国の人たちを自国人として抱え込んでいる。クルド人は当然であり、東ヨーロッパ人も少なくない。
    • Kozi Moto
      【米朝関係】米国が仕込んだ北朝鮮のエリート集団
      richardkoshimizu.at.webry.info/201502/article_110.html
      わたくしRKは「北朝鮮の宗主国は米国である。」と公言してきましたが、どうやら、事実であったようで。
      北朝鮮のエリート1000匹が、欧米に留学している。敵国であるはずの北朝鮮官僚1000匹を米国で教育?
      対立が偽装であり、北はユダヤ米国に操縦されているという証左であります。
      こうなると、ユダヤ米国が北朝鮮を暴走させないよう、プーチン・ロシアがブレーキをかける必要がありますね。プーチン氏の北朝鮮接近は、ユダヤ米国の戦争計画を潰すのが目的と見ます。
      2015/2/20 17:06
      スレチ失礼します。 今更ですが、やはり北朝鮮は米国の属国ですね。
      軍事アナリストの小川和久氏の取材によると、金正恩の周囲には、米国に留学経験のあるエリート集団がいるようです。もちろんユダ金の命令で金正恩をロボットのように動かしているのでしょう。
      【米朝関係】米国が仕込んだ北朝鮮のエリート集団
      www.mag2.com/p/news/7354
      (抜粋)若い金正恩第一書記だけを見ると頼りなく、不安定な感じがするかも知れませんが、これを強力なテクノクラート集団が支えているとすれば、そのような動きも不可能ではありません。私には、金正恩体制になってからの北朝鮮の動きの背後に、欧米仕込みのテクノクラート集団の存在が感じられてならなかったのです。
      その点を韓国側にぶつけてみました。すると、米国仕込みのテクノクラート集団が手腕を発揮している、と回答が戻ってきたのです。
      「米国の大学院に何年も在学して博士号を取るというケースはないが、1年くらいの研修には、毎年、多くのテクノクラートが派遣されている。米国に行くケースが多いが、欧米で研修を受ける北朝鮮のテクノクラートは年間1000人ほどにのぼる」
      どんなところで研修しているかというと、有名大学としてはシラキュース大学があり、ここでは経済問題について学んでいるようだ、とのことでした。
      調べてみると、びっくりでした。なんとシラキュース大学では、IT関係の研修まで行われているではないですか。
      PUNK
    • unimaro unimaro
      アメリカが世界のテロを作りだしているのだから、逮捕のためになにかする、ってこと自体ありえない。なので口先だけ(たてまえとして、ということ)の理由づけでしかないよなぁ?
    新しいコメントを読む (0)