19:29 2018年06月23日
ザッカーバーグ

ザッカーバーグ、15年後の次世代コンピューターを予測

© Sputnik / Vladislav Biryukov
米国
短縮 URL
542

これから10〜15年の間に世界には新しいタイプのコンピューターが出現する。19日、「中国開発フォーラム2016」の枠内で催された最大級のオンラインショップの創設者アリババ・ジャック・マー氏との対談の中で、Facebookのザッカーバーグ社長が述べた。

「今、コンピューターには、デスクトップ、ラップトップ、スマートフォンがある。しかし、15年後には、まったく新しいコンピューティングプラットフォームができるだろう」

「機械が人間にとってかわり、人間の仕事がなくなる、と心配している人もいる。しかし、機械が人間と同じようなものになることは、ほとんどあり得ないことだ。心配は要らないと思う」と同氏。

コンピューター時代は1940年代にはじまったとされる。ザッカーバーグ氏によれば、この間、コンピューターは5回、世代交代を経験した。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント