11:31 2018年10月22日
米国務省 近く再び欧州で新たなテロの発生を警告

米国務省 近く再び欧州で新たなテロの発生を警告

© Sputnik / Igor Russak
米国
短縮 URL
ブリュッセルで爆発 (41)
11213

米国務省は、米国市民に対し、テロリストらは欧州で新たな攻撃を計画していると警告した。

国務省は、次のようなメッセージを発表した―

「我々は、ダーイシュ(IS,イスラム国)が犯行声明を出した3月22日のブリュッセルでの攻撃を含め、いくつかのテロ攻撃の後、欧州へ渡航し旅行する事はリスクがあると、米国市民に伝える。短期的展望において、テログループは、欧州全域に対する攻撃を計画し続けている。その対象は、スポーツイベントや観光地、レストランそして交通機関である。」

また米国務省は、自国市民に対し、人が多く集まる場所や公共交通機関では用心し、当局の指示に従い、マスコミ報道に注意し、さらなる安全確認を怠らず、適時自分の移動プランを親族などに伝えるよう求めている。

トピック
ブリュッセルで爆発 (41)
タグ
テロ, 欧州, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント