10:22 2019年08月24日
米国の元下院議員 未成年者性的虐待の事実を隠すため350万ドル支払う

米国最大の銀行、虚偽申告で12億ドルの罰金

© Wikipedia/ Fredlyfish4
米国
短縮 URL
3103

米最大手銀行のひとつウェルズ・ファーゴの大銀行は米当局により12億ドルの罰金を支払うことを義務付けられた。米司法省のウェブサイトより。

銀行は政府に住宅ローンの融資に関する情報を完全な形では提供していなかったことを認めた。

ウェルズ・ファーゴは、2001年5月から2008年12月までの期間、住宅都市開発省に対し、特定の住宅ローンが連邦住宅局の保険を受けている、と申告していたが、これは事実に反していた。

結果、政府がローンの不払いのために資金を支払うことになった。

法務省は、今さら12億ドルを払っても、家を失った無数の家族を支援することはできない、と指摘した。

タグ
災害・ 謎・発見・スキャンダル, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント