01:46 2018年05月22日
東京+ 17°C
モスクワ+ 20°C
    ドナルド・トランプ氏

    ボストン・グローブ、トランプ氏が大統領になった米国を示す

    © REUTERS / Mike Stone
    米国
    短縮 URL
    3317

    米紙ボストン・グローブは、米国の大統領がドナルド・トランプ氏になった場合に発生する可能性のある架空の事象について10日の社説で論陣を張った。それによると、世界における米国の株式市場は崩壊し、日本の米国大使は、キッド・ロック氏となる。

    トランプ
    © AFP 2018 / Joshua Lott
    メインの記事ではトランプ氏の国民向けメッセージと、移民を「めまいのするようなスピードで」追放するという発言が、他の記事では中国とメキシコとの貿易戦争に起因する株式市場の指標の記録的下落とダーイシュ(IS)の家族の殺害を米軍兵士に命じる命令について記されている。

    また記事によれば、ドナルド・トランプ大統領のもとでは、ミュージシャンのキッド・ロックが日本の米国大使となり、イエローストーン国立公園はトランプ氏にちなんで改名される。

    ボストン・グローブの記事

    関連:

    米ウィスコンシン州の米大統領予備選 トランプ、クリントン両候補敗れる
    トランプ氏、米国の債務問題を8年で解決と約束
    トランプ氏、日本に自前の核兵器製作を許可。日本はその準備があるか?
    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント