05:19 2017年10月18日
東京+ 12°C
モスクワ+ 7°C
    Зрительный зал в кинотеатре

    米国、映画上映中の携帯電話の使用が認められる

    © Fotolia/ Peych_p
    米国
    短縮 URL
    0 23417

    今週、米誌バラエティの記者が米国最大級の映画館チェーンを有するAMCシアターズのCEO(最高経営責任者)であるアダム・アーロン氏と対談した。この対談の中でアーロン氏は同社が映画上映中の携帯電話の使用を認める予定だと話した。

    アーロン氏がCEOとなってまだ4ヶ月と経たないが、同氏は観客が映画館に行くよりも自宅での映画鑑賞をますます好むようになっているという危機的な時代にあって会社を引っ張る地位に就くこととなった。

    アーロンCEOによると、上映中の携帯電話の使用を認めるという決定は理に適っており納得のいくものだという。

    「あなたが22歳の若者に携帯電話を引っ込めて他の観客が映画を鑑賞するのを邪魔しないで欲しいと頼んだとしたら、彼には次のように聞こえるだろう。『君、左腕を肘より上で切り落としてくれないか』と。今では携帯電話は彼らの生活になくてはならないものなのだ」とアーロン氏は語る。

     

    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント