19:30 2018年09月24日
アップル店舗(アーカイブ写真)

米アップルストア、大きすぎる十字架のために「イエス」が逮捕される

© Flickr/ Andy
米国
短縮 URL
0 12

米フィラデルフィアのアップルストアで、ベージュのチュニックを身にまとい髭を生やした男が逮捕された。イエス・キリストを自称するこの若者はメールを確認するために店を訪れた。英紙ガーディアンが伝えた。

男は大きな木製の十字架を店の入り口に置いたが、これが通行の妨げとなった。警備員と店員が他の客が店内に入れないため何度か男に十字架をどけるよう頼んだ。その後店員が警察を呼び男は逮捕された。

男はマイケル・グラントという名で地元の有名人だ。長い衣類を身につけ、町を歩き回る姿が頻繁に目撃されていた。2014年にはスケート場において挑発的な振る舞いをし、他の利用者らに対して自身との有料での写真撮影を迫ったため逮捕された経歴がある。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント