03:47 2021年04月16日
米国
短縮 URL
0 321
でフォローする

米軍は地上軍の兵器を強化するため、2025年までにレーザー兵器実験を行う。

米国の情報誌ディフェンスニュースによると、オクラホマ州フォートシルでの訓練演習で、高エネルギーレーザーモバイルテストトラック(HELMTT)の試験発射を実施した。

重量級8輪装甲車設置の10キロワットレーザー砲。「地上および空中のターゲットを見つけ、追跡し、破壊する」もの。

ディフェンスニュースによると、開発者は装甲兵員輸送車「ストライカー」搭載用2キロワットレーザー砲の開発にも取り組んでいる。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント