02:20 2017年08月21日
東京+ 25°C
モスクワ+ 29°C
    「レールガン」

    「レールガン」はロ中抑止のための米国の新たな兵器?

    © 写真: Public domain
    米国
    短縮 URL
    11270116

    米国防総省は、新型兵器の製造に取り組み、その助けを借りて、ロシア及び中国を抑え込もうと計画している。新聞「The Wall Street Journal」が報じた。新聞によれば、その新型兵器とは、「レールガン(Electromagnetic Railgun).」つまり超電磁砲だ。

    新聞記事によれは「この新型兵器は、ロシアからバルト三国を保護するために、また南シナ海で中国に対抗する米国の同盟国支援のために用いられる可能性がある」。

    この兵器は、火薬や爆発物を必要としない。電磁レールによって導電性弾丸を放出する。なおそのスピードは、毎時4万5千マイルにも達する。

    なお米国海軍は、すでに10年前に「レールガン」開発に着手し、その実現には、150億ドルかかった。

     

     

    タグ
    露米関係, ロシア, 中国, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント